• D-FAXのサービス概要
  • D-FAXの導入事例
  • よくあるご質問
  • D-FAXのお知らせ
  • お問い合わせ

よくあるご質問

トラブルシューティング

このページの先頭へ


このページの先頭へ

新規登録ができません。

次の点をご確認ください。

  1. 必須項目に記入漏れがないか
  2. 郵便番号および電話番号(ハイフン『-』は不要です)、Fax番号(ハイフン『-』は不要です)に全角数字が使われていないか
  3. 誕生日の年は西暦4桁で入力しているか
  4. 入力情報が長すぎないか
  5. メールアドレスが一致しているか
  6. お名前・ご住所に旧字体が使用されていないか

ご確認いただいても誤りがない場合は弊社にてご登録をさせていただきますので、お問い合わせフォームに必要事項、ご質問内容を明記のうえ送信してください。

D-FAXに関するお問い合わせ

このページの先頭へ

新規登録を完了しましたが、仮登録メールが送られて来ません。

ご登録の際、入力されたD-FAX送信先メールアドレスに誤りがある可能性があります。確認・修正いたしますので、お問い合わせフォームに必要事項、ご質問内容を明記のうえ送信してください。

また、D-FAXサービスをご利用いただくためには、現在ご使用可能なメールアドレスを登録していただく必要があります。ご登録いただいたメールアドレスが現在使用できるか再度ご確認ください。

D-FAXに関するお問い合わせ

このページの先頭へ

会員ページにログインできません。

会員ページにログインできない場合は、お問い合わせフォームに必要事項、ご質問内容を明記のうえ送信してください。ご登録情報を確認の上、ユーザIDとパスワードをお知らせいたします。

なお、法人利用の場合には法人管理者様よりお問い合わせください。

D-FAXに関するお問い合わせ

このページの先頭へ

ユーザID・D-FAX番号・パスワードを忘れてしまいました。

「登録情報照会」ページよりご確認いただくことができます。

ご登録のメールアドレスをお忘れになった場合、ご登録のメールアドレスが使用できない場合にはお問い合わせフォームに必要事項を明記の上、送信してください。

登録情報照会  D-FAXに関するお問い合わせ

このページの先頭へ

D-FAXのメールが届きません。

次の点をご確認ください。

  1. 本登録が完了されていない場合、D-FAXサービスはご利用になれません。本登録終了後にご利用ください。
  2. D-FAX番号をお間違えの場合、メールは届きません。再度D-FAX番号をご確認ください。
  3. ご登録されている送信先メールアドレスを再度ご確認ください。
  4. 送信先メールアドレスのメールボックスが満杯になっていないかをご確認ください。
  5. 受信メールサーバーに不具合などが発生していないかどうかご確認ください。
  6. ご利用のメールアドレスやセキュリティーソフトの設定によっては、迷惑メールなどに分類され、メールが届かない場合があります。ご登録のメールアドレス(プロバイダ)やお使いのパソコン環境・設定などをご確認ください。

このページの先頭へ

D-FAXメールが文字化けします/正常に開けません。

メールのエンコード(言語)の設定を変更していただく事で、正常に読めるようになる場合があります。エンコードの設定をご確認ください。

Microsoft Windowsでのメールソフト「Outlook/Outlook Express/Windows メール/Windows Live メール」ではエンコードを次のように変更することができます。

  • D-FAXから届いたメールを開き、上部のメニュー「表示」ー「エンコード」の順でクリックします。
    もし上部のメニューが表示されていない場合は、開いたメール画面右上の「メニュー」アイコンから「エンコード」を選び、言語を選択してください。
  • 選択可能な言語の一覧が表示されますので、適切な言語を選択します。

その他のメールソフトのエンコードの変更方法につきましては、メールソフトのマニュアル等をご覧ください。

このページの先頭へ

D-FAXメールが届きましたが、添付ファイルがありません/開けません。

次の点をご確認ください。

  1. ウイルスソフト・インターネットセキュリティソフトをご使用の場合には、設定によってD-FAXメールの添付ファイルを削除して受信する場合があります。設定をご確認ください。
  2. 受信メールサーバーおよびイントラネットの設定により、特定の添付ファイルを削除して受信する場合があります。また、受信メールサイズの設定により添付ファイルが削除される場合があります。設定をご確認ください。
  3. フリーメールやWebメールでD-FAXサービスをご利用の場合、D-FAXの添付ファイルが認識されないためにご利用になれない場合があります。添付ファイルが利用可能なフリーメールかWebメールをご利用いただく、またはパソコンなどのメールソフトにてご利用ください。
  4. ご使用のメールソフトがD-FAXサービスのご利用に必要な環境を満たしていない場合があります。メールソフトにつきましては、「ご利用環境・注意事項」をご確認ください。

このページの先頭へ

D-FAX宛にFaxを送信できません。

次の点をご確認ください。

  1. 内線電話等をご使用の環境では、内線電話機器(PBX等)設定によってはD-FAX番号への接続ができない場合がありますので下記の点をご確認ください。
    1. 「020」から始まる番号への発信が許容されているか
    2. 「020」から始まる番号への発信が規制されていないか
    3. 外線発信番号を含めて12桁以上の電話番号を利用することができるか
  2. D-FAX番号へのFax送信は、NTT東日本、NTT西日本の加入電話回線およびひかり電話回線、ソフトバンクテレコムの加入電話回線を使用するFax機からご利用いただけます。下記の場合はD-FAX番号への送信はできません。
    1. 上記以外の電話会社・携帯電話・PHS・IP電話などからの発信
      (ご利用中の電話会社様に「020から始まる電話番号への発信ができるか」をご確認ください)
    2. 海外からの発信
  3. コンビニエンスストア等に設置されている公衆FAX機からのD-FAX番号への送信は、「020」から始まる電話番号への発信ができなかったり、D-FAXを利用できない回線を使用している、などの理由から送信できない場合がございますので保証外とさせていただいております。
  4. D-FAXサービスはG3FAXのみの対応となっておりますので、ISDNのG4FAXおよびFネットからは送信できません。G3FAXとG4FAXの区別につきましては、お使いのFax機および環境によりますので、お使いのFax機の取扱説明書をご確認いただくか、Fax機の販売元にご確認ください。

このページの先頭へ

Outlook Expressを使用しているのですが、「次の添付ファイルは安全でないため、メールからのアクセスが削除されました。」というメッセージが表示され、添付ファイルを閲覧できません、プレビューウインドウで添付ファイルがグレーアウトして開けません。

Outlook Expressの設定により添付ファイルが無効になっています。設定を変更していただく事で閲覧できるようになります。また、同様な設定はWindows メールとWindows Live メールにもあります。

  1. Outlook Express/Windows メールの場合
    1. 上部のメニューの「ツール」-「オプション」の順でクリックします。
    2. 上部のタブの中から「セキュリティ」タブをクリックします。
    3. 「ウイルス防止」欄にある「ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない」のチェックをはずしてください。
  2. Windows Live メールの場合
    1. 上部のメニューの「ツール」-「セキュリティのオプション」の順でクリックします。
      もし、上部のメニューが表示されていない場合には、画面右上の「ツール」アイコンから「セキュリティのオプション」をクリックしてください。
    2. 上部のタブの中から「セキュリティ」タブをクリックします。
    3. 「ウイルス防止」欄にある「ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない」のチェックをはずしてください。

以上の設定変更を行うことでD-FAXサービスの添付ファイルが閲覧できるようになりますが、D-FAXサービス以外からのメールの添付ファイルも有効となります。このためこの機能のみで添付ファイルのセキュリティ対策を行っている場合にはセキュリティが低下する恐れがあります。別途ウイルスソフトなどでチェックする、または差出人様に確認をする、などの別の対策を同時に行うことをお勧めします。

このページの先頭へ

D-FAX番号を間違えて送信してしまいました。

D-FAX番号を間違えて送信した場合でも、Faxデータを添付したメールを取り消すことはできません。
(間違えて送信したD-FAX番号宛に届きます)

このページの先頭へ

現在利用できないメールアドレスをD-FAXの送信先に登録してしまいました。

登録いただいている送信先メールアドレスの有効性を弊社では確認できませので、利用できないメールアドレスが登録されている場合にはFaxデータを添付したメールは送信先でエラーとなり破棄されます。

また弊社サーバではFaxデータの保存は行っておりませんので、メールがエラーとなった場合でも再度メールを送信するなどの対応は行えません。

D-FAX送信先のメールアドレスが変更となった場合は、D-FAXにご登録いただいている送信先メールアドレスの変更も行っていただけますようお願いします。

このページの先頭へ

D-FAXデータが変形して表示されます。

ご使用の閲覧ソフトがD-FAXデータのファイル形式であるTIFF-Fファイルに対応していない可能性があります。TIFF-Fファイルに対応した閲覧ソフトをご利用ください。

このページの先頭へ

複数ページのFaxが届きましたが、1枚目しか閲覧できません。

ご使用の閲覧ソフトがD-FAXデータのファイル形式であるTIFF-Fファイルに対応していない可能性があります。TIFF-Fファイルに対応した閲覧ソフトをご利用ください。

Microsoft Windowsで利用可能な閲覧ソフトのご利用方法は「D-FAXデータの閲覧の仕方について」をご覧ください。

D-FAXデータの閲覧方法を見る

このページの先頭へ

D-FAXデータを開くアプリケーションがありません。

Microsoft Windowsをご利用の場合には、標準でTIFF-F形式が閲覧可能なソフトがWindowsに付属していますので、別途購入やインストールを行う必要はございません。

なお、Windows2000以前で利用できる「イメージング」につきましてはインストールされていないことがございますので、その場合には下記の方法でインストールしてください。

  1. デスクトップ左下「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」と選択してください。
  2. 「コントロールパネル」内の「アプリケーションの追加と削除」を開いてください。
  3. 上部タブ、「Windowsファイル」を開き、「ファイルの種類」内の「アクセサリ」を選択して、下部「詳細」をクリックしてください。
  4. 「ファイルの種類」欄の「イメージング」にチェックを入れて、 「OK」をクリックしてください。

インストールの際、お使いのWindowsのインストールメディア(CD-ROM等)が要求される場合があります。

このページの先頭へ

D-FAXデータを印刷しましたが、右端が切れて印刷されます。

プリンターおよびD-FAXデータの閲覧ソフトの印刷設定をご確認ください。
D-FAXデータは内容に関わらず画像データとして提供させていただいておりますので、印刷の設定が「書類」などになっている場合には、画像データとして印刷してください。
また、お使いのプリンターのドライバーソフトを最新のものに更新していただくことで、改善する事があります。

このページの先頭へ

D-FAXデータを印刷しましたが、白紙または真っ黒に印刷されます。

プリンターおよびD-FAXデータの閲覧ソフトの印刷設定をご確認ください。
D-FAXデータは内容に関わらず画像ファイルとして提供させていただいておりますので、印刷の設定が「書類」などになっている場合には、画像データとして印刷してください。
また、お使いのプリンターのドライバーソフトを最新のものに更新していただくことで、改善する事があります。

このページの先頭へ

WindowsXPで印刷しようとすると、「写真の印刷ウィザード」にD-FAXデータ以外の画像が表示されます。

「写真の印刷ウィザード」は同じフォルダ(ディレクトリ)にあるすべてのTIFFファイルや画像ファイルを印刷の対象とするため、同じフォルダにD-FAXのデータ以外の画像ファイルが存在するとそれらも表示されますので、印刷を行いたいD-FAXデータを選択してください。

また、Outlook Expressで受信した添付ファイルを開いた場合、開いた添付ファイルが一時的に保存されるフォルダがインターネット一時ファイルの保存先と同一であるため、D-FAXデータとインターネット一時ファイルが表示される現象が発生します。
印刷を行う場合は「写真の印刷ウィザード」に表示された画像より、D-FAXデータのみをご選択いただき、印刷することはできますが、他の画像も印刷されてしまう場合には、以下のいずれかの方法にて回避してください。

  1. D-FAXデータを印刷するときに、添付ファイルを別フォルダに保存する
  2. 印刷するD-FAXデータを他の画像ファイルが無い別フォルダに保存して印刷を行ってください。

  3. 一時的に保存するフォルダーを空きにする
  4. 添付ファイルを一時的に保存するフォルダーを空きにします。空きにする方法は次の通りです。

    • デスクトップ左下「スタート」より、「コントロールパネル」→「インターネットオプション」をクリック
    • 上部タブの「詳細設定」内「セキュリティ」の項目で「ブラウザを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダを空にする」をチェック
    • ウインドウ下部の「OK」を押す

    なお、この方法を行っても一時的に保存するフォルダーに再び画像ファイルが保存された場合には「写真の印刷ウィザード」にも画像が表示されるようになりますので、その場合にはこの手順を再度実施してください。

このページの先頭へ

FAXは届きますが、着信通知端末が鳴りません。

次の点をご確認ください。

  1. 着信通知端末の電源が入っているかご確認ください。
  2. 着信通知端末の電源が入らない場合、電池切れの可能性がありますので電池を交換してください。
  3. D-FAX着信通知サービスのサービスエリアをご確認ください。

このページの先頭へ

着信通知端末が鳴りましたが、FAXが届きません。

次の点をご確認ください。

  1. 登録されている送信先メールアドレスを再度ご確認ください。
  2. 送信先メールアドレスのメールボックスが満杯になっている場合、それ以降に送信されたメールは届きません。ご確認ください。
  3. 受信メールサーバーに不具合などが発生していないかどうかを確認してください。
  4. ご利用のメールアドレスやセキュリティーソフトの設定によっては、迷惑メールなどに分類され、メールが届かない場合があります。ご登録のメールアドレス(プロバイダ)やお使いのパソコン環境・設定などをご確認ください。

このページの先頭へ

支払い期限が過ぎてしまいましたが、どのようにすれば良いですか?
  1. 登録料を含んだお支払いの場合
  2. 解約となりますので、再度お申し込みをお願いいたします。なお、解約前と同じD-FAX番号をご希望される場合は、利用者情報登録後にお選びいただくことが可能です。

  3. オプション料金のお支払いの場合
  4. 会員ページより再度ご利用されるオプションをお申し込みください。

このページの先頭へ

Windows7を利用していますが、Windows Live メールが見当たりません。

Windows7はWindows Live メールがインストールされないため、マイクロソフト社のホームページからダウンロードしていただく必要があります。
詳しくはマイクロソフト社のホームページの「Windows Live メール」のページをご覧ください。


今すぐお申し込み

このサイトでは、運営主体である東京テレメッセージ株式会社の実在性を証明するとともに、お客様のプライバシー保護のためDigital IDを導入し、個人情報入力などにおいてSSL暗号化通信を実現しています。