D-FAXデータの閲覧の仕方について

Windows7/8/8.1/10の場合 WindowsVistaの場合 WindowsXPの場合 Windows2000以前の場合



Windows7/8/8.1/10(メールソフトに「Windows Live メール」を使用している場合)


1.D-FAXメールの添付ファイルを開きます。

D-FAXメールの添付ファイルを開きます

  1. メールソフトの「添付ファイルアイコン」をダブルクリックして、添付ファイルを開きます。

2.確認画面が表示されます。

確認画面が表示されます

  1. 「開く」をクリックしてください。

3.「Windows フォト ビューアー」が起動しますので、D-FAXデータを閲覧します。

「Windows フォト ビューアー」でD-FAXデータを閲覧します

  1. 青枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを左右に回転することができます。
  2. 赤枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを移動することができます。(複数のページがある場合)


WindowsVista(メールソフトに「Windows メール」を使用している場合)


1.D-FAXメールの添付ファイルを開きます。

D-FAXメールの添付ファイルを開きます

  1. メールソフトの「添付ファイルアイコン」をクリックして、メニューを開きます。
  2. 「添付ファイル名」をクリックして、添付ファイルを開きます。

2.確認画面が表示されます。

確認画面が表示されます

  1. 「開く」をクリックしてください。

3.「Windows フォト ギャラリー」が起動しますので、D-FAXデータを閲覧します。

「Windows フォト ギャラリー」でD-FAXデータを閲覧します

  1. 青枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを左右に回転することができます。
  2. 赤枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを移動することができます。(複数のページがある場合)


WindowsXP(メールソフトに「Outlook Express」を使用している場合)


1.D-FAXメールの添付ファイルを開きます。

D-FAXメールの添付ファイルを開きます

  1. メールソフトの「添付ファイルアイコン」をクリックして、メニューを開きます。
  2. 「添付ファイル名」をクリックして、添付ファイルを開きます。

2.「Windows画像とFAXビューア」が起動しますので、D-FAXデータを閲覧します。

「Windows画像とFAXビューア」でD-FAXデータを閲覧します

  1. 青枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを左右に回転することができます。
  2. 赤枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを移動することができます。(複数のページがある場合)


Windows2000以前


1.D-FAXメールの添付ファイルを開きます。

D-FAXメールの添付ファイルを開きます

  1. メールソフトの「添付ファイルアイコン」をクリックして、メニューを開きます。
  2. 「添付ファイル名」をクリックして、添付ファイルを開きます。

2.警告画面が表示されます。

警告画面が表示されます

  1. ファイルの処理方法で、「開く」にチェックを入れて「OK」をクリックしてください。任意の場所にD-FAXデータを保存する場合は、「ディスクに保存する」をクリックしてください。

3.「イメージング」が起動しますので、D-FAXデータを閲覧します。

「イメージング」でD-FAXデータを閲覧します

  1. 青枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを左右に回転することができます。
  2. 赤枠部分のボタンをクリックすると、表示しているページを移動することができます。(複数のページがある場合)